製品情報 シールドルーム / シールドボックス

クリックランキング

シールドルーム / シールドボックスとは

シールドルーム / シールドボックスとは、外部から電磁波の影響を受けず、外部に電磁波を漏らさない、電磁的に遮蔽された空間設備。建築物として作られた部屋(移動可能なものある)をシールドルーム、卓上型または可搬型の箱をシールドボックスという。使用目的により要求される性能は様々だが、電子機器の性能試験、EMC関連試験用途だけでなく、生体研究や医療検査・治療用などの広い用途がある。

5G OTA測定システム リバブレーションチャンバー E600 TSSジャパン
5G OTA測定システム リバブレーションチャンバー E600

E600は、スターラー付きの中型リバブレーションチャンバーです。最大50cm、50kgのDUTを測定することが出来ます。 最大8×8MIMO測定が可能です。通常のテスト時間はTRPの場合は1分未満、TISの場合は6分未満です。 通常の精度は0.5dB STD未満です。 適応周波数帯:400MHz~52.6GHz

TESCOM社製 超広帯域小型シールドボックス TSSジャパン
TESCOM社製 超広帯域小型シールドボックス

TESCOM社製シールドボックス TC-5510Aは、100MHz~67GHz対応の超広帯域シールドボックスです。 開閉が簡単なワンハンドモデル。専用フィクスチャーも搭載可能。豊富なアンテナも取り揃えております。 重量も9kgで小型で省スペースでの利用が可能な為人気の製品です。

TESCOM社製シールドボックス SUB6対応モデル TC-5915AU TSSジャパン
TESCOM社製シールドボックス SUB6対応モデル TC-5915AU

TESCOM社製シールドボックス TC-5915AUは、SUB6にも対応可能な中型サイズ・汎用モデル。シリーズベストセラーモデルです。小型デバイスに豊富なオプションがあり、幅広い試験に対応します。 ■100MHz~12GHz対応  測定用アンテナカップラ(12GHz対応)もご用意できます。

5Gミリ波対応 高性能シールドテント シリーズ500 TSSジャパン
5Gミリ波対応 高性能シールドテント シリーズ500

SELECT FABRICATORS社の5G ミリ波対応高性能シールドテントは、 折りたたみ可能で組立が簡単なフレーム型。 便利な前庭付きです。 一般的に使用される携帯電話の-98.9dBでの平均減衰が含まれ、WI-FI周波数はインストールされた全てのコンポーネントを含む完全なテントエンクロージャシステムIEEE299-2006へのテストで認定されました。

ハンドイン+観察窓付き電波シールドボックス STE3000 TSSジャパン
ハンドイン+観察窓付き電波シールドボックス STE3000

STE3000はシールドボックス内でのハンズイン操作が可能です。 観察窓付き・ハンズオングローブタイプですので試験中に内部に手を入れて試験物を目視しながらシールドグローブで内部に手を入れて設定・調整を行うことができます。 24dB減衰する電波吸収体を内部6面に取り付け、反射を少なくしています。 軽量のアルミニウム製ですので持ち運びにも便利です。

安心の国内製造! 電波暗箱・シールドボックス Taurusシリーズ マイクロニクス
安心の国内製造! 電波暗箱・シールドボックス Taurusシリーズ

計測器メーカが提供する高品質・信頼性・コストパフォーマンスに優れた電波暗箱・シールドボックスを低価格、軽量、短納期でお届けいたします。 ■インターフェースを標準化し、<低価格><短納期>を実現 ■用途に応じて6機種をラインアップ ■最小内部寸法:315(W) x 100(H) x 315(D)mm ※MY1510 ■最大内部寸法:1000(W) x 500(H) x 500(D)mm ※MY1530 ■放熱用の換気ファン、内部を目視できるシールドウィンドウを装備した機種もあります

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

シールドルーム / シールドボックスのクリックランキング 2022年6月 BEST6

順位 企業名 クリック割合
1 TSSジャパン 80.0%
2 Frankonia 4.0%
2 アルモテック 4.0%
2 マイクロニクス 4.0%
2 オータマ 4.0%
2 グラフテック 4.0%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。