製品情報 配線保護管/ダクト

クリックランキング

配線保護管/ダクトとは

配線保護管/ダクトとは、設備や機械装置に配線する電線の保護と整理のために電線を収める管。配線保護管はプロテクトチューブ、コンジットと呼ばれることもある。屋内用、屋外用、埋設用などがあり、金属またはプラスチック製で、硬質なものもあるが多くは可とう性がある。特に可動機械やロボットなどに使われるものは、繰り返しの屈曲にも耐久性を持つ。機械装置の場合は、電線の他にも流体移送チューブの保護などに活用される。

光ファイバー保護に最適! プロテクトチューブ S型 アスト
光ファイバー保護に最適! プロテクトチューブ S型

コードを守るステンレスのフレキシブルなプロテクトチューブ!  機器の配線設置に於いて、曲げや引っ張りに強く、可動によるコード出口部の抜け防止に。 溶接・切削でのスパッタや切り粉保護やカラス・ネズミ被害などと、いろいろなケーブル断線事故を防ぎます。 ファイバ/センサ/光電・近接スイッチ等の感知測定器や工作・産業機械・通信機器・照明器・ライトガイド等の保護管・案内管に幅広く使われ、防油タイプ、曲げ固定タイプなどラインアップも豊富で、専用コネクタを多種用意しています。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

配線保護管/ダクトのクリックランキング 2022年5月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 ハギテック 16.2%
2 アスト 8.1%
2 ネオフレックス 8.1%
2 未来工業 8.1%
2 大和電業 8.1%
2 日本シーム工業 8.1%
2 FLEXA 8.1%
8 東洋技研 5.4%
8 星和電機 5.4%
10 三桂製作所 2.7%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。