製品情報 非接触温度センサー

クリックランキング

非接触温度センサーとは

非接触温度センサーとは、物体からの熱放射を測定して物体の温度を測るセンサー。熱電対、サーミスタなどの温度センサーは感温部が物体と接触して熱平衡に達しなければ測定できないが、その必要がなく高速測定が可能である。産業用として一般的なのは赤外放射の強度を測るもので、比較的低温域の測定に使われる。他に可視光領域の熱放射を測るものがあり、(光)高温計、パイロメーターと呼ばれ、溶融金属などの温度測定に使われる。

赤外線放射温度計 立山科学ハイテクノロジーズ
赤外線放射温度計

◆機器組み込み、設置型赤外線放射温度計 ◆-20℃~2,000℃までの測定範囲で様々な測定視野、測定波長のセンサをご用意 ◆数百ch測定可能な計測システムを低コストで実現可能 ◆0-20mA、4-20mA、RS485 Modbusの出力が選択可能 ◆樹脂、食品、鉄鋼など様々な製品の温度監視

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

非接触温度センサーのクリックランキング 2022年6月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 キーエンス 14.3%
2 オムロン 制御機器・FAシステム 12.5%
2 立山科学ハイテクノロジーズ 12.5%
4 オプテックス・エフエー 8.0%
4 オメガエンジニアリング 8.0%
6 ユーロトロン 7.1%
6 センサテック 7.1%
6 マイクロハイブリッド 7.1%
9 ジャパンセンサー 4.5%
9 日本電測 4.5%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。