製品情報 飛行時間型(ToF)センサー

クリックランキング

飛行時間型(ToF)センサーとは

飛行時間型(ToF)センサーとは、対象物に赤外光や超音波などを投射して、反射されて戻るまでの時間によって対象物までの距離を測定するセンサー。計測方式には2種類あり、一つは反射を検出するまでの時間を実際に測るDirect ToF方式であり、もう一つは投射した信号と反射された信号の位相差を検出することで距離を測定するIndirect ToF方式である。受光用にイメージセンサーを使うタイプのものは三次元画像が得られる。

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

飛行時間型(ToF)センサーのクリックランキング 2022年6月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 テキサス・インスツルメンツ(TI) 16.7%
2 STマイクロエレクトロニクス 10.7%
2 TDK 10.7%
4 浜松ホトニクス 8.3%
4 インフィニオン テクノロジーズ 8.3%
6 ソニーセミコンダクタソリューションズ 7.1%
6 オムロン 電子部品 7.1%
6 ams 7.1%
9 ブルックマン テクノロジ 6.0%
10 Teledyne e2v Imaging 4.8%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。