製品情報 シリアルEEPROM

クリックランキング

シリアルEEPROMとは

シリアルEEPROMとは、不揮発背メモリであるEEPROMで外部インターフェースにシリアルバスを使用したメモリ。バス規格としては、SPI、I2C、マイクロワイヤ、1-wireなどがある。シリアルEEPROMの用途としては、ネットワークのMACアドレス、シリアル番号、校正データ、温度などの長時間ロギング、FPGAのコンフィグレーションなど、少量データの保存用で主に使用される。

データセンタ/サーバ/ハイエンドPC向けSSDのパフォーマンス向上に エイブリック
データセンタ/サーバ/ハイエンドPC向けSSDのパフォーマンス向上に

Data center/Server/High-end PC向けに最適な温度センサを内蔵したVPDもラインナップ、各種SSDの開発をサポート。  ◆温度センサ内蔵(S-34TS04L)  ◆SMBus タイムアウト機能をサポート  ◆低電圧動作 1.7V min.

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

シリアルEEPROMのクリックランキング 2022年6月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 ローム 14.4%
2 エイブリック 13.7%
3 ルネサス エレクトロニクス 12.8%
4 マイクロチップ 12.5%
5 STマイクロエレクトロニクス 10.2%
6 アナログ・デバイセズ(マキシム・ジャパン) 9.3%
7 オンセミ 8.9%
8 Giantec Semiconductor 4.5%
9 AiT Semiconductor 3.5%
9 ダイアログ・セミコンダクター 3.5%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。