製品情報 電子負荷

クリックランキング

電子負荷とは

電子負荷とは、負荷を抵抗器などの受動素子ではなく半導体を用いた装置。電源や電池の特性評価に使用する。電子負荷の種類は大まかに、直流(DC)電子負荷と交流(AC)電子負荷、直流交流(DC/AC)両方に対応した電子負荷、また電力回生型の電子負荷がある。電子負荷は定電流、定電圧、定抵抗、定電力の動作モードがあり、さらに外部制御や複数台連結動作などが出来る。

高速応答・多機能型 直流電子負荷装置 SFLシリーズ登場! TDKラムダ
高速応答・多機能型 直流電子負荷装置 SFLシリーズ登場!

●定電流、定抵抗、定電圧、定電力、外部制御、短絡の6つの負荷モード搭載 ●電流立上り時に発生しやすいオーバーシュートやリンギングを抑制 ●ダイナミックモードで最大16ステップ(周期分解能:1μs~)の単発及び連続動作が可能 ●実抵抗と同様のゼロVから電流がリニアに応答 ●最大10kWまで構築可能 ●オプションにてJEITA規格推奨100MHzオシロスコープを用いた測定と同等の測定可能 ●本体メモリ機能にて負荷設定条件を最大8種類まで保存・読出が可能

ブースターによる容量拡張対応! 直流電子負荷装置LSGシリーズ テクシオ・テクノロジー
ブースターによる容量拡張対応! 直流電子負荷装置LSGシリーズ

■定電流(CC)、定抵抗(CR)、定電力(CP)、定電圧(CV)に  CC+CV、CR+CV、CP+CVの7種類の動作モードを搭載 ■高精度・高分解能(10μA)、高速スルーレート(16A/μs) ■最大5台までのマスター・スレーブ並列運転が可能。  最大容量9,450W ■カラー液晶(LCD)+10キーを搭載し優れた操作性と視認性を実現 ■価格198,000~

【ご注意】 ここで紹介する製品・サービスは企業間取引(B to B)の対象です。 各企業とも一般個人向けには対応しておりませんのでご承知ください。

電子負荷のクリックランキング 2022年6月 BEST10

順位 企業名 クリック割合
1 TDKラムダ 19.0%
2 エヌエフ回路設計ブロック 11.2%
3 テクシオ・テクノロジー 10.3%
4 東陽テクニカ 9.5%
5 クロマジャパン 7.8%
5 松定プレシジョン 7.8%
5 菊水電子工業 7.8%
8 キーサイト・テクノロジー 6.9%
8 計測技術研究所 パワエレ事業部 6.9%
10 RIGOL JAPAN 6.0%

※クリック割合(%)=クリック数/全企業の総クリック数 このランキングは選択の参考にするもので、製品の優劣を示すものではありません。